スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドネシア初日

5月7日から16日まで、インドネシアにコンサートとマスタークラスのために行っていました。

あまりにも中身の濃い、色々考えさせられる、そしてものすごく楽しい日々だったので、まだ旅の疲れが残っていますが色あせないうちに記録しておこうと思います!



7日 朝5時前

体調管理に気をつけていたのにかかわらず、出発数日前からひいていたカゼが苦しくあまり寝れなかった。
そうとう自分自身にやりきれない気持ち。。

でも目覚まし2個で5時起き!

『非常事態です、体調後回しでがんばりましょうモード』に今からしてしまうと旅途中で倒れる気がしたので、あえてテンション低く保つ。

JRの特急で天王寺経由で関空へ!

今回の旅に同行していただく、ピアニストの村上さんは一足先に関空に着いていた。
彼女は4時起き?3時だったかな。。?だったらしいけど、普段も大学に通勤する曜日は5時起きらしく、元気そう。さすが。


さっそくチェックインだけ済ませて、スタバで出国前のお茶する。

村上さんが
「とっきー(私のニックネーム)にとって私は先輩やから、どうしても旅行中気を遣うよなあ。かわいそうやわ。ハンガリーでは年下の子とも敬語じゃなかったんやけど」
などとおっしゃる。

※村上さんは、大学も留学先も同じなのである。

私は確かに元来年上の方に気を遣うタチなので、この旅では村上さんに過剰に気を遣わないようにひとつやってみようかな、と思ってみる。


出国審査の後の税関?で、ヴァイオリンの申告をする。
ヴァイオリンの写真も提出する。


出国である。

韓国経由なのであっという間にインチョン空港に。

関空よりもずっと大きい。しかも円も使える!

レストランでサムゲタン(雛鳥の中におコメとか漢方っぽい食べ物が詰まってるスープ)を食べて英気を養う。


トランジットに4時間半もかかる。暇である。
さすがに村上さんも眠そう。

その辺のソファーでとにかく体力温存する。

さて、韓国からインドネシア、ジャカルタまで7時間!
大韓航空は思ったよりずっと良いサービスで、スッチーさんも日本語話せてかつ親切だった。
カゼで寝不足で食欲なんかあるはずがないのに、機内食はけっこう美味しくいただけた。もちろんビビンバ。

さ、今度こそジャカルタに着いた。

私がうっかりトイレに行ってる間にvisa代金購入カウンターと入国審査が長蛇の列。

一人一人なかなかの時間かかってるし。

日本人は私達だけ。

私の番が来たときは、飛行機が着いてからもう1時間近く経っていたと思う。
ドキドキしながら審査。。ヴァイオリンをリュックのように持って、あちら側に見えないようにする。念のため。

「オリ? オリ?」←審査のおっちゃん

「は?」

「オリー オリ?」

「。。。は?」

このやりとりが数回続いて、無事解放されました(笑)

このオリオリってなんだったのか、今でも謎なのです。。!インドネシア語なのか、むちゃなまった英語なのか?


そして荷物を無事受け取り、空港で待っててくれる予定になってる友人を探す。

たっくさんいる迎えに来てる人々の集団からアセップを探す。。

いないー!アセップいないー!

アセップというのはインドネシア人のチェリストで、大学院時代に同級生だったのです。
今回の演奏旅行も彼からの依頼でした。


アセップ。。とつぶやきながら途方にくれてた私の目の前には、口々に到着した人を探して叫ぶインドネシア人の人ごみが。
もう皆すっごい迫力。。!

その人ごみのなかで、なんだか私に向かって叫んでる女性が。
彼女の手にはTOKIMOTO SANAE MURAKAMI YU と書かれた紙が(笑)

ああ、アセップの奥さんが来てくれてたのかー!


と、そのとき、別の出入り口からアセップが登場!なんか満面の笑み。一瞬でアセップの胸の中でギューされてた。そしてジョリジョリ頬ずり。。アセップ、かなり歓迎モードである。
私もなんだか嬉しい。

そして初めてインドネシアの戸外の暑く湿気た空気を吸った。
目に飛び込んでくるのは、車、車、車である。

ずらーっと車!


アセップ曰く、なかなか電車の路線を作る計画が実行されないんだとか。
こんな皆が自動車ばっかり使ってたら問題あるんだろうな。。

実際、空港から市街地のゲストハウスに着くのに1時間以上かかってしまった。
まあ、遠いというのもあるけど、混むみたい。基本的に。


アセップが「お腹すいてない?」と聞いてくれる。
私は一刻も早くベッドに倒れこみたかったけど、アセップが私の喉を心配してホットレモンを飲ませようとしてくれたのでカフェ(カフェというのか、地元の人が行くようなお店)に寄る。

確かに暖かいホットレモンをいただいたら少し元気になった。
村上さんもそうとう眠かったようで、「今朝は3時起きでねー」とアセップと話している。

村上さんはハンガリー語だけじゃなく英語もできるから、私が声が出にくい最初の数日、私の言いたい事を代弁してくれてとってもありがたかったなあ。。


飲み物だけ飲んで、すぐ近くのゲストハウスに。13870030.jpg

これは後日昼間に撮った入り口。
ここにはいつも警備員さんが在住してた。でもテキトーな感じではあった(笑)

13870028.jpg
一歩外に出ると、ものすごい喧騒。車が「ごおーーがたがたーー」とたえず騒音を出してて、ほとんど横断歩道がないから、いや、あっても意味ないから、歩行者はてきとーに道路を渡るのである。

13870023.jpg
部屋はこんな感じ。

13870027.jpg
インドネシアのよくあるタイプのトイレ。お尻洗いシャワーつき。もっとカジュアルになると、バケツに水が貯めてある。


さて、シャワーを浴びて、、、

ん??

だんだん水になるーー!




しょうがないので、最初の5分だけはお湯、その後は水、の日々になるのでした。


信じられないですが、明日はもうコンサート初日。
とてもハードスケジュールですが、世界を飛び回っている著名な演奏家はあたりまえにこなしていることで、しっかり自分自身の身体を意識的にコントロールして、ちゃんと音楽を舞台で作り上げられるようにするんだと思いつつ、眠りについたのです。。





スポンサーサイト

コメント

なつかしい名前!

とっきー旅日記、
おもしろいです。
優ちゃんも一緒やったんやね。
続きも楽しみにしてます~!

アセップくん・・・
懐かしすぎる~。

Re: なつかしい名前!

さのさん、アセップ覚えてましたか!
楽しくって頭よくって、素敵な中年(もう45ですって!)チェリストになってました。
また村上さんまじえてご飯を来月あたりにでもo(^o^)o
もう、面白すぎるネタがいくつかあるんすよ。。ブログには書けないような。。

No title

うん、覚えてるよー。
在学中、ゼンゼン絡みはなかったけど、
いつも優しげに、ほほえんではったような・・・
ひとまわり年上やったんや~。

おもしろネタがアツイうちに、
聞きたい!!
日にちすり合わせよう~。
夏には、くろちゃんも一時帰国って聞いてるし
楽しみやわ♪

Re: No title

くろこさんにも会いたいですねえ☆ では村上さんに予定きいときます!美味しいお店チョイスはさのさん担当で笑!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

自己紹介

時本さなえ

Author:時本さなえ
ヴァイオリン弾きの時本です。


現在は関西を中心に、時々鳥取でも演奏活動をしていて、後進の指導にも力を入れています♪

コンサート情報
♪どのコンサートも基本的にはメールフォームにてご予約可能です♪



☆2014年☆

11月24日、京都のバロックザールにて、室内楽のコンサートに出演いたします。ベートーベンの初期のピアノトリオです。詳細は後ほど!

9月27日、鳥取市わらべ館イベントホールにて、モーツァルトのソナタ等を弾かせていただきます。

8月24日、鳥取市、わらべ館イベントホールにて、バッハの無伴奏等弾かせていただきます。こちらは無料でどなたでも聴いていただけます。

8月9日、大阪島本町にあるケリヤホールにて、夏のおんがくかい、に出演させていただきます。(←無事、終了いたしました)

5月20日、大阪の音楽サロン、ノワ・アコルデにて19時より、カルロ・フォルリヴェジ氏をお招きして、イタリアからの風、というバロックメインのコンサートに出演させていただきます。(←無事、終了いたしました)

5月17日夙川カトリック教会にて14時〜、ビバルディ四季の全曲を古楽器で演奏するコンサートに参加させていただきます。(←無事終了いたしました)

3月28日鳥取市わらべ館イベントホールにて、ピアノトリオのコンサートを開催いたします。詳細は後ほど!

☆2013年☆

♪♪♪1月10日、奈良県桜井市市役所ロビーコンサートでのランチタイムコンサートに出演させていただきます。(←無事終了いたしました)

♪♪♪8月17日、島本町ケリヤホールでのピアノ発表会にてゲスト演奏させていただきます。バッハの無伴奏の予定です。

♪♪♪12月11日、12日共に、大阪北浜にある三井住友銀行大阪中央支店にて、カルテットでのクリスマスコンサートを開きます。どなたでも聴いていただけるものです。 両日とも12時半〜の第一部と、13時半〜の第二部の2ステージです。

☆2012年☆

♪♪♪3月11日、鳥取市のわらべ館にてファミリーコンサートを開催いたします。←無事終了いたしました

♪♪♪3月25日、ムラマツリサイタルホールにて、ピアノ発表会のゲストとしてバロックヴァイオリンを演奏させていただきます。←無事終了いたしました

♪♪♪3月31日、大阪市のプチエルにて、『音のパズル』というコンサートを開きます。打楽器やヴァイオリン、ピアノでのアンサンブルです。バロック無伴奏も弾きます。無事終了いたしました

♪♪♪4月11日、三宮のピアジュリアンにて、震災を経て音楽家に何ができるのか、をテーマにした古楽工房アンサンブルのコンサートシリーズの4月の回に出演させていただきます。この4月の回には無伴奏ソロも一曲弾かせていただきます←無事終了いたしました。

♪♪♪5月10日、奈良県桜井市の市民会館ロビー、ランチタイムコンサートに出演します。『情熱のバロック』というタイトルで無伴奏のみのコンサートです。無料です!12時15分から12時45分までです。無事終了いたしました!

♪♪♪ITC奈良クラブの就任式にて、ミニコンサートをさせていただきます。無伴奏ということなのでバロックのプログラムの予定です。こちらは関係者の方々のみのお式になっております。無事終了いたしました!

♪♪♪8月2日、兵庫県芸術文化小ホールにて、20分ほどピアニスト村上優さんとデュオなどを弾かせていただくことになりました。詳細は後日アップいたします。無事終了いたしました!

♪♪♪8月5日、奈良県郡山市の郡山城ホール小ホールにて、つばさの会主催のコンサートに出演させていただきます。ソロやヴァイオリンデュオなど。詳細は後日アップいたします。無事終了いたしました!

♪♪♪10月21日、高槻市の高槻現代劇場中ホールでの、高槻音楽家協会第36回定期演奏会にピアノトリオで出演させていただきます。13時半開場、14時開演です。一般2000円、シルバーと学生1000円です。





☆2011年☆

♪♪♪ 1月23日、トントレフ・ヒコにて村上優さんとのジョイントコンサートを行います。チケットご予約はメールフォームにてお願いいたします。(←無事終了いたしました)

♪♪♪ 8月20日、島本町ケリヤホールで開催されるピアノ発表会にゲスト演奏、賛助出演させていただきます。ピアニスト吉久夏子さんとの共演予定です。無料でどなたでもお越しいただけます。(←無事終了いたしました)

♪♪♪ 8月28日(日曜)、鳥取市にある紅茶専門店『ダウラ』さんにて、コンサートを開きます。2千円でこだわり紅茶、ケーキ付き。弟のチェロと母親のピアノも加わって盛りだくさんなコンサートです。(←無事終了いたしました)

♪♪♪ 10月30日、高槻市の音楽サロン、歌笛堂さんのご協力を得てチャリティーコンサートを開きます。入場料は一律二千円になっております。要予約です。

♪♪♪ 11月27日、高槻市の生涯学習センターにてサロンコンサート出演。ブラームスのピアノトリオです。無料のコンサートです。

12月10日、トントレフ・ヒコにて、第42回現代音楽作品の夕べに出演させていただきます。16時開演です。

☆2012年☆

♪♪♪ 3月11日、鳥取市、わらべ館にてコンサートを開催いたします。詳細は決まり次第お知らせいたします。

☆2010年以前のコンサート☆

♪♪♪1月8日、心斎橋大丸8階セッティモアンジュにてライブ出演。←[無事終了しました]

♪♪♪ 1月17日、大和高田市さざんかホールにて女声コーラスアンダンテのコンサートに賛助出演します。[←無事終了しました]

♪♪♪ 3月19日、高槻稲穂塾コンサート。10時より[←無事終了しました]

♪♪♪ 3月28日、奈良市にある蔵カフェ、「ろくさろん」にてジョイントコンサート。[←無事終了しました]  

♪♪♪ 5月9日、奈良女子大佐保会館にて、ピアノコンサートのオープニングで演奏します。[←無事終了しました]

♪♪♪6月6日、天理市文化センターにて、ピアノ発表会に賛助出演します。←[無事終了しました]

♪♪♪ 6月27日、高槻市生涯学習センターにてサロンコンサートに出演。バロックヴァイオリンの無伴奏です。14時半より。無料です!←[無事終了しました]

♪♪♪8月29日、島本町ふれあいセンターケリヤホールにて、ピアノ発表会に賛助出演します。モーツアルトのソナタ等々。←[無事終了しました]

♪♪♪ 10月17日、高槻現代劇場にて高槻音楽家協会定期演奏会に出演させていただきます。ツィゴイネルワイゼンです。チケットご予約はメールにて受付中です。。←[無事終了しました]

♪♪♪12月4日、鳥取市の文化ホールにて、ピアノのジョイントコンサートに出させていただきます。←[無事終了しました
プロフィール
神戸山手女子高校音楽科を経て、大阪教育大学芸術専攻音楽コース、同大学大学院芸術文化専攻音楽表現コースで学ぶ。在学中、大学オーケストラと学内演奏会で共演する。

2007-2008年、ハンガリー国立リスト音楽院でV.サバディ氏のもとで研鑽を積む。2009年、氏と大阪で共演する。

2000年、スイス、シオンにてI.ギトリス氏の、2008年、ハンガリーショプロンにてS.スタンデイジ氏のマスタークラスを受講。 2012年、イタリア、コレベッキオでS.クイケン氏主催のオペラとシンフォニーのマスタークラスに参加し、レッスンを受けながら同地でのコンサートに出演した。

2008年、ブダペストでの春の音楽祭や、2011年、インドネシア、ジョグジャカルタでの室内楽フェスティバル等で演奏。インドネシアでは地元の大学生へのマスタークラスも開き、好評を博す。



第9回高槻音楽コンクール、一般の部第二位。 第12回大阪国際コンクール、アーリーミュージックの部第三位。

現在は、関西を中心にモダンヴァイオリンとバロックヴァイオリンを演奏し、後進の指導にもあたっている。

モダンヴァイオリンを稲垣琢磨氏、V.サバディ氏らに師事。バロックヴァイオリンを渡邊慶子氏、S.クイケン氏、宇田川貞夫氏らに師事。

Sanae Tokimoto violin

She started studying the violin at age of 3.

After she graduated from the Music course of Kobe-Yamate Girls' Senior High School, She studied at The Music and Fine Arts course of Osaka Kyoiku University, and she studied at same University graduate school.The course is Music and Fine Arts Studies.

She took Art's master degree.

1999 She played Bruch Violin concert with Osaka Kyoiku University Orchestra.

2002 She held her first recital at Tottori city.

2004 She won 2nd prize of Takatsuki Music Competition.

2007 She won a prize of Tokyo summit Competition.

2011 She won 2nd prize of Osaka International Music Competition by baroqe violin.

2007-2008 She furthered her mastery at the List Academy of Music at Budapest, Hungary.

She performed at Budapest, solo and ensemble player.

2008 She held Return concert at Nara city Japan.

2009 She played with Szabadi Vilmos at Joint concert at Osaka.

2010 She held Joint concert with Yu Murakami at Osaka.

She took many master course at Europe and Japan. For example,Ivry Gitlis at Swiss by modern violin,Simon Standage at Hungary by baroque violin, Keiko Watanabe at Japan by baroque violin. Now, she is active as violinist, baroque-violinist, and violin-teacher.
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。