スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間はサラサラと~

みなさんどもです

今日、お腹ぺこぺこで帰り道てくてく歩いてたら、巷ではとっくに話題らしいけど私は食べたことない「白い鯛焼き」の屋台が。
この時間(夜9時半)に鯛焼き、、微妙やなあ、、ま、一個くらいいいか、と思って買ったはいいけど、鯛焼き屋のお兄さんがサービスしてくれて二個包んでくれて、明日のおめざにするつもりやったけど「白い鯛焼き」ってもっちもちの皮がキモだったりするみたいで、結局夜10時に二個も食べてしまって苦しい気分ですがみなさんお元気ですか?タイヤキ

鯛焼きは、皮がもっちもちでとっても美味しかったですがー。

なんだか、この仕事してる人は皆感じてると思うけど、一般的な時間の枠組みから思いっきりずれるんですよね。夕食の時間こそ仕事してるし。。

そして私は時間の使い方が下手

少し前、実家の私の部屋を整理してたら、小6の時の「夏休みの計画表」つうのが出てきて。
朝何時に起きて、いつ夏休みの宿題(だいっきらいやった!)をやって、いつ遊んで、いつヴァイオリンの練習(やたら長時間振り分けられてて、できるわけない計画やった。。)しますってのを色鉛筆でグラフにしてある。
んで、母親が夏休みの最後の日に感想を書いて、新学期に提出。

母親のコメントは、

全く計画通りにならず、親として情けない

みたいな感じ。。


さすがに大人になった今ではコツコツ努力もするようになりましたが。。そのくらいやらなきゃね。いくら夏休みの宿題を8月31日にまとめてやってた愚かな小学生でもね。。

とにかく、一日一日を大切に、キリキリすることなく過ごしたいものです。心の余裕がないとできないのが音楽、でも関わっていくと大変すぎて余裕がなくなっていくのが音楽。。。


ええと、写真はいただきものの六花亭と、初チャレンジのクリーム系明太子スパゲティー。なんか、美味しかったけど、やっぱり明太子を味わうならシンプルなのがいいかもです。いくら明太子投入しても明太子味にならなかったけど??六花亭
パスタ
スポンサーサイト

またパプリカチキン

みなさんおはこんばんちわ

ウチに友達が、とくに複数来る時のおもてなし料理が、最近はパプリカチキンが多いです。

なんたって日本やとあんまり食べられへんし、でも日本人の舌にあう味やし、親戚のおばさんがハンガリーに観光行ったときパプリカの粉を買ってきてくれたから材料もあるし、失敗しにくい料理やし。


ごちそう

パプリカチキンはどのお皿か分かります?(汗)

メニューは、パプリカチキン、近所の美味しいパン屋さんのパン、サーモンのサラダ(友達がイカリスーパーで買ってきてくれた)、かにクリームコロッケ(以下同文)、生春巻き(以下同文)トマト(以下同文。イカリのトマト、ドレッシングなくでもさすがに美味しかった。これは何もつけずに正解)。
あと、サワークリームと明太子混ぜてつくったディップ。

美味しかった

ワイン&ビールも共に。私はぜんぶ一口ずつやけど。


で、この近所のパン屋さんが美味しいのよ~
パン2
パン1

ブーランジェリー アシェットです。ハード系が特に美味しいと思います。中がもちもちで。


で、神戸の南京町にあるシュークリームのめっちゃ美味しいことで有名なエストローヤルが、最近梅田阪急に入ったとのことでこれまた差し入れ
シュー

チョコのと、ホワイトチョコ+抹茶。美味しかった~


ほんま、どんな相手であれ、気の合う人とのゴハン食べながらのおしゃべりって、人生の楽しみの最上級の中の一つやと思う。時々楽しすぎてオーバーヒートするくらい。。ははは


あ、先日の日記でもちょっとふれた

ぼくは偏食人間 中島義道

めっちゃ面白かった!

中島さんの本は3、4冊読んでるけど、これは笑える!!

本人は大真面目に、自分というマイノリティーな人間が、多数がマジョリティーを占める日本社会に馴染めないことを哲学的な切り口で、日記っぽい形で綴っているのだけれど。

電車の中で吹き出して恥ずかしかったです。

だって、、なんだか可愛いんだもん(笑)
いい年したおっさんがさ、細かい事をいちいち気にしてしまって、そのたびに周りと衝突して、ぜったい毎日疲れそうだし、でも自己愛がものすごくて妥協できない。
本人も本の中で言ってるけど、すべて自己愛に帰っていくみたい。で、奥さんは彼にとって保護者なんやて。でも彼は基本的に「いい夫、いい父親」にはなれないから夫婦関係も微妙、みたいな。

まあ、実際に関わってる周りの人は大変なんやろねー。

とにかく、この本は面白いし、笑える(私だけではないはず)し、いい意味で自己肯定をしたい人には特にオススメです(笑)!

初「なんもない日」

今日は仕事も遊びも用事もなーーーーーんもない日でした

なーんもない日っていいですね。
たまにはないとね。


さて、なんもない日だったのでめちゃくちゃ寝坊しました(笑)
起きたら正午。。昨晩、夜中まで電話&メールチェックしてたとはいえ、我ながらよく寝るな~


で、引越し後、初めて図書館に行きました!

私は活字中毒なのです。本か漫画がないと、、そうとうな精神的ダメージが。


自転車で、地下鉄6駅分走って、大阪市の中央図書館へレッツラゴー!


でもあれね。人気作家の新刊なんかは予約しないとダメみたいね。借りられちゃってるのね。。
で、音楽の友、とか、ストリング、とか音楽雑誌は借りられないのね。しかも最新号はコピーもさせてもらえないっていう法律があるのね。。

でもめげずに沢山借りてきました!


ぼくは偏食人間  中島義道著

作曲家別名曲解説ハイドン

さくら日和  さくらももこ著

11月のギムナジウム  萩尾望都著

小説家ぶー子イギリスを行く  村山由佳著

あと、半年くらい前の音友がバッハ特集だったので20ページくらいコピーした記事。


中島さんは偏屈で有名な哲学者です。ハイドンは今勉強中だから。さくらももこは小学生の時からファン。エッセイも私の笑いのツボです。萩尾望都は漫画家界の巨匠。村山由佳は売れっ子直木賞作家。


こんだけ部屋にあると、とりあえず満たされた気分が3、4日は続くでしょう~


あ!図書館にあったストリング(弦楽器専門誌)の1月号を見かけたら、立ち読みでいいから、エンリコ・オノフリっていうヴァイオリニストのインタビュー記事読んでみてください!
バロック音楽はもともと、病気(たしか精神的な)を治す効果があったとされていて、音楽はそのくらいの影響力があるってこととか、イタリア人の気質はそのまま音楽だ、とか、とにかく面白かったです。
とにかく音楽で一番大事なのは、、、、

、、、、

何て書いてあったっけ。。

た、たしか衝動?い、いや情操?
とにかく魂から沸き起こる感情、が一番大事ってことを強く言ってました。

当たり前のようで、これがステージでできるって稀有なことなんですよね。



図書館からの帰り道、あまりにもお腹が空いたからお店入って軽く食べて、帰って、ざっと「さくら日和」を読み終わったらすでに7時。
あわてて練習開始。

なーんもない日って、こんな感じにあっという間に終わりますね(笑)



キャパとか色々

お花&花瓶

なんだか毎日のようにブログを更新しているけど、、書くネタがある日が続いてるだけなのか、実は私はマメ人間だったのか、というより文章書くのが好きなだけ。。?

ま、いっか。

今日は女声合唱団のコンサートに賛助出演させていただきました。

モーツアルトの百面相っていう、モーツアルトの名曲の抜粋部分をたくさん集めて歌詞をつけた合唱曲の途中に、ヴァイオリンソナタの抜粋も入れるという企画。


難しかったーー


モーツァルトは難しい。抜粋も難しい。そして、、

キャパ1000人のホールで古典派室内楽は難しい~!


キャパ、そう、キャパシティーって、とっても重要。音楽は空間芸術でもあるのですからして!


キャパ広いから、こんな感じで弾こかな~♪
とは考えてて準備はしてたのですが、やっぱり実際弾くと感覚つかみにくい。。


ちょっと専門的なハナシになりますが、この曲、特に今日弾いた2楽章は、しゃべる感じで弾くか、歌う感じで弾くか迷うとこで(あ、歌うってそのままの意味です。感情こめる、っていう意味ではなく。しゃべる感じでも感情はもちろんこめるので)。
年末に横浜でレッスン受けた時、先生が「歌う感じで練ってみれば」っておっしゃってて、それで大ホールにも対応できる感じには(偶然だけど)なってたのですが。

とにかく、ホールに合う感じで弾こうと思って、楽屋であれやこれや練習して、楽屋ではいい感じになってきてました。それが本番でどのくらい発揮できたか、今でもよく分からないのですよねーー

辛口コメントしてくれるような知人は今回お客様にいなかったし。



ほんま、いつもこればっかりやけど、反省、また反省の日々です。。



明日から次の本番に向けてまたがんばらなければ。



あ、写真のお花ですが、今日いただいたものなのですが、花瓶がまだ今の部屋に無かったので一旦帰ってから自転車で近所のお花屋さんやインテリアショップ行って花瓶を探すことに。

でも、以外と花瓶ってナイ。

あ、イズミヤのお花屋さんにあったけど、ダサいくせに6千円もした。


で、どんどん自転車で走ってたらいつのまにかよく知ってる街に出て。心斎橋まで10分強で着いちゃったんですねー(笑)


ハンズでもいいのなかったからアクタス行ってシンプルなやつ買いました


玄関が寒いしお花にはいいよね~
やたら豪華な玄関!
お花っていいですよね!ありがとうございました!!



それにしても自転車で心斎橋にお買い物。。いい気分転換やわあ

神さま~

昨日、夜遅くに神戸をうろついてたら、湊川神社の正面の門?が、いきなり目の前に現れました。

なんかものすっごく大きな門なのです。んですっごく威厳ある。夜やし、迫力満点~


一緒にいた子と「手、合わせとかななあ」
と言い合い、私はとっさに目先のお願い事が頭に浮かんでしまい、「たのむわ神様~これこれ頼んだで!」って思って、あたふたと手を合わせて、そそくさと立ち去りました。


で、今日も神戸に昼間いたので、今日こそゆっくりお参り。。


昼間やから中まで入れました。

やっぱりお寺とか神社とかって落ち着きますね。ゆったりできるけど、けっしてダラダラするわけではなくどこかピリッとしてて。


今日はちゃんと百円玉お賽銭に入れて(笑)
今日は周りの人たちのこともお願いして。

なんか、、、


特定の宗教に属してない私が、こうやってたまに、普段意識してない神様にお願い事をワンサカするってどうやねんって、どうしてもつっこみたくなる昨日&今日でした。

でも神社は気持ち良い空間やから、近所の神社もお散歩コースに入れようかな

今日もすごい人がいた

今日、オケのお仕事でした。今日は練習。
私の隣に座っていらっしゃった方、ものすごく上手いのですよ。。。

ものすごく。。。


なんで全ての音が、100%、音楽になってるんざんしょ?オケの後ろーで弾いてるのに。

し、しかも人間ができている。。。


す、すごく親切。。


こ、こんなアホでマヌケなアタシ(もうめっちゃ自虐)にもすごく謙虚にお話してくださるし。。。。



あーーープロやああ!この人超、プロです。



明日は朝からめいっぱいさらって、明日は復活したいと思います。



たまにいるのよね。音楽性よし、人間性よし、しかもしっかりしてる人。。
凹まず、ツボを盗みましょう!うん。


ここまで凹むのは理由があって、私がM寄りやからです。すごい人から丁寧に対応されたら困ってしまう(笑)
いじられキャラの弊害?です。。

すごい人

私の周りには何人かすごい人間がいます。


もちろん、めっちゃ上手いわ(この場合、楽器演奏ね)、とか、めっちゃ賢いわあ、とか、めっちゃ美人(男前)やん、とか色々。


で、特に私の好みとしては



めっちゃキャラ立ってる。。。すごい!!存在感すごい!!、とか、一緒にいて鼻血出るくらい楽しい~、とか、一見地味だけど絶対普通じゃないわコイツ



、、、みたいな方々が脳みそにがしがし刻まれやすいかも(笑)



で、彼らが音楽やってる場合、やっぱり演奏もすっごく記憶に残ります。音楽が細胞から出てるって感じ?


いやー何が言いたいのか自分でもよく分かりませんが、やっぱり優等生はつまらんです。でも一見優等生タイプでも、実はめっちゃきめ細かくて味わい深いって場合も沢山あるけどね!要は正統派さんですね。そゆのも好きです。



いや、私が卒業したての頃からレッスン見てる子で、めちゃくちゃおもろい子がいて。ほんまに持ってる才能は世界基準だああ~!!みたいな子で。
でも練習しないんだよな(笑)
でもでも音楽は本物なんだな~(これから鍛えないと。。)



なんていうか、、



そんなタイプの人間が住みよい国になってほしいなあ~~日本も~



なんか、今の日本ってこの辺(どの辺?)からおかしいねん。うつうつきりきりしちゃってさ。子供のうちから就職の心配とかしちゃってさ。最近の小学校ってどんな雰囲気なんかなあ。。

美味しいものが溢れてるのはいいんやけどねえ。。


いやいや、もちろんいい国なんやけどね~祖国やし。

夜中書く日記はまとまりがなくてダメですね(笑)でも面白いからとっとこ。


あ、オチ無しですみません。





おやすみなさいです~

ふと思った事

毎日寒いですね
今日は演奏の仕事始めでした。


お正月ボケをこの3日くらいで気合で吹き飛ばして!


レストランでのライブやったのですが、けっこうそこではクラシックを弾くことが多いのですが、今日は普段より軽めのプログラムで、お客様も温かい雰囲気で、弾きやすかったわあ~


ポップスとか唱歌とかもいいねえ。なごぉーり~雪ぃの~、とか、うーさーぎーおーーーいしかーのーやーまーー、とか、けっこういいねえ。弾き方のツボの感覚がつかめれば、なかなか面白いと思いました。


で、終わって控え室でごちそうになって元気になったのですが。

最近よく思うのですが。


あったりまえのハナシなのですが。



よく、個性が大事や、演奏に個性がないとあかんわ~、と巷では言いますよね。

で、私自身、ハタチそこそこの時は
「これが私やあ~どうだ!」

って感じで曲と向き合ってたのですが。。


なんで個性が大事かって、うそついてたら人の心は動かせないからなんですよね。

なんか、美しさの基準さえ、自分の腹の底からの感覚を通せてないこと、けっこうあるかもって思って。

あー日本語にしづらい。。もちろん英語にもしづらいけど。。。


とにかく、特に100年前、200年前、300年前、、、の作品を演奏するときは、当時のスタイル、今生きてる自分の腹の底からの衝動(この2つは練習してる時には仲良しになっとかないといけない)、あと、、舞台ではお客様とのコミュニケーション、、、

色んな要素が交じり合ってむんっっ!てなった時にいい舞台になるのでしょうね。


こないだ紅白見てて、綾香がすばらしかったと私は思ったのです。
なんか、集中力が凄いなって思ったんですが、それって立ち位置にブレが無いってことで。


そうです。ブレてはいけないようです。


今年は、作曲家(作品)とブレずにガシガシ頭から食べちゃうつもりで音楽と向き合っていきたいなあと思います。


まとまりのない文ですが眠いので、、おやすみなさいですー

初ブログ、初日記です!

皆様こんにちは!
新年になったのを期に、前から作ろう作ろう思ってたブログを作ってみました

mixiで友達や知人に向けて内輪のこと日記に書くのも楽しかったけど、私自身色んな方のブログを読んで元気をもらったり、救われたり、大事な情報ゲットしたりしてるので、誰でも見られるブログも悪くないやんって思ってみたりしてて。
ネット社会って、なかなかしんどい面もあるけど、やっぱり人それぞれやし。

しかもブログあったらなにかと便利やし!


でもPCとあんまり仲良しではない私のことなので、おっしゃれ~で見やすくて~みたいな感じはムリかと思われるよ。。。


とにかく、今年は地に足をしっかりつけて、なおかつ自由に風のように音楽活動をしていきたいと思ってます

味のあるブログなるといいな。。!




自己紹介

時本さなえ

Author:時本さなえ
ヴァイオリン弾きの時本です。


現在は関西を中心に、時々鳥取でも演奏活動をしていて、後進の指導にも力を入れています♪

コンサート情報
♪どのコンサートも基本的にはメールフォームにてご予約可能です♪



☆2014年☆

11月24日、京都のバロックザールにて、室内楽のコンサートに出演いたします。ベートーベンの初期のピアノトリオです。詳細は後ほど!

9月27日、鳥取市わらべ館イベントホールにて、モーツァルトのソナタ等を弾かせていただきます。

8月24日、鳥取市、わらべ館イベントホールにて、バッハの無伴奏等弾かせていただきます。こちらは無料でどなたでも聴いていただけます。

8月9日、大阪島本町にあるケリヤホールにて、夏のおんがくかい、に出演させていただきます。(←無事、終了いたしました)

5月20日、大阪の音楽サロン、ノワ・アコルデにて19時より、カルロ・フォルリヴェジ氏をお招きして、イタリアからの風、というバロックメインのコンサートに出演させていただきます。(←無事、終了いたしました)

5月17日夙川カトリック教会にて14時〜、ビバルディ四季の全曲を古楽器で演奏するコンサートに参加させていただきます。(←無事終了いたしました)

3月28日鳥取市わらべ館イベントホールにて、ピアノトリオのコンサートを開催いたします。詳細は後ほど!

☆2013年☆

♪♪♪1月10日、奈良県桜井市市役所ロビーコンサートでのランチタイムコンサートに出演させていただきます。(←無事終了いたしました)

♪♪♪8月17日、島本町ケリヤホールでのピアノ発表会にてゲスト演奏させていただきます。バッハの無伴奏の予定です。

♪♪♪12月11日、12日共に、大阪北浜にある三井住友銀行大阪中央支店にて、カルテットでのクリスマスコンサートを開きます。どなたでも聴いていただけるものです。 両日とも12時半〜の第一部と、13時半〜の第二部の2ステージです。

☆2012年☆

♪♪♪3月11日、鳥取市のわらべ館にてファミリーコンサートを開催いたします。←無事終了いたしました

♪♪♪3月25日、ムラマツリサイタルホールにて、ピアノ発表会のゲストとしてバロックヴァイオリンを演奏させていただきます。←無事終了いたしました

♪♪♪3月31日、大阪市のプチエルにて、『音のパズル』というコンサートを開きます。打楽器やヴァイオリン、ピアノでのアンサンブルです。バロック無伴奏も弾きます。無事終了いたしました

♪♪♪4月11日、三宮のピアジュリアンにて、震災を経て音楽家に何ができるのか、をテーマにした古楽工房アンサンブルのコンサートシリーズの4月の回に出演させていただきます。この4月の回には無伴奏ソロも一曲弾かせていただきます←無事終了いたしました。

♪♪♪5月10日、奈良県桜井市の市民会館ロビー、ランチタイムコンサートに出演します。『情熱のバロック』というタイトルで無伴奏のみのコンサートです。無料です!12時15分から12時45分までです。無事終了いたしました!

♪♪♪ITC奈良クラブの就任式にて、ミニコンサートをさせていただきます。無伴奏ということなのでバロックのプログラムの予定です。こちらは関係者の方々のみのお式になっております。無事終了いたしました!

♪♪♪8月2日、兵庫県芸術文化小ホールにて、20分ほどピアニスト村上優さんとデュオなどを弾かせていただくことになりました。詳細は後日アップいたします。無事終了いたしました!

♪♪♪8月5日、奈良県郡山市の郡山城ホール小ホールにて、つばさの会主催のコンサートに出演させていただきます。ソロやヴァイオリンデュオなど。詳細は後日アップいたします。無事終了いたしました!

♪♪♪10月21日、高槻市の高槻現代劇場中ホールでの、高槻音楽家協会第36回定期演奏会にピアノトリオで出演させていただきます。13時半開場、14時開演です。一般2000円、シルバーと学生1000円です。





☆2011年☆

♪♪♪ 1月23日、トントレフ・ヒコにて村上優さんとのジョイントコンサートを行います。チケットご予約はメールフォームにてお願いいたします。(←無事終了いたしました)

♪♪♪ 8月20日、島本町ケリヤホールで開催されるピアノ発表会にゲスト演奏、賛助出演させていただきます。ピアニスト吉久夏子さんとの共演予定です。無料でどなたでもお越しいただけます。(←無事終了いたしました)

♪♪♪ 8月28日(日曜)、鳥取市にある紅茶専門店『ダウラ』さんにて、コンサートを開きます。2千円でこだわり紅茶、ケーキ付き。弟のチェロと母親のピアノも加わって盛りだくさんなコンサートです。(←無事終了いたしました)

♪♪♪ 10月30日、高槻市の音楽サロン、歌笛堂さんのご協力を得てチャリティーコンサートを開きます。入場料は一律二千円になっております。要予約です。

♪♪♪ 11月27日、高槻市の生涯学習センターにてサロンコンサート出演。ブラームスのピアノトリオです。無料のコンサートです。

12月10日、トントレフ・ヒコにて、第42回現代音楽作品の夕べに出演させていただきます。16時開演です。

☆2012年☆

♪♪♪ 3月11日、鳥取市、わらべ館にてコンサートを開催いたします。詳細は決まり次第お知らせいたします。

☆2010年以前のコンサート☆

♪♪♪1月8日、心斎橋大丸8階セッティモアンジュにてライブ出演。←[無事終了しました]

♪♪♪ 1月17日、大和高田市さざんかホールにて女声コーラスアンダンテのコンサートに賛助出演します。[←無事終了しました]

♪♪♪ 3月19日、高槻稲穂塾コンサート。10時より[←無事終了しました]

♪♪♪ 3月28日、奈良市にある蔵カフェ、「ろくさろん」にてジョイントコンサート。[←無事終了しました]  

♪♪♪ 5月9日、奈良女子大佐保会館にて、ピアノコンサートのオープニングで演奏します。[←無事終了しました]

♪♪♪6月6日、天理市文化センターにて、ピアノ発表会に賛助出演します。←[無事終了しました]

♪♪♪ 6月27日、高槻市生涯学習センターにてサロンコンサートに出演。バロックヴァイオリンの無伴奏です。14時半より。無料です!←[無事終了しました]

♪♪♪8月29日、島本町ふれあいセンターケリヤホールにて、ピアノ発表会に賛助出演します。モーツアルトのソナタ等々。←[無事終了しました]

♪♪♪ 10月17日、高槻現代劇場にて高槻音楽家協会定期演奏会に出演させていただきます。ツィゴイネルワイゼンです。チケットご予約はメールにて受付中です。。←[無事終了しました]

♪♪♪12月4日、鳥取市の文化ホールにて、ピアノのジョイントコンサートに出させていただきます。←[無事終了しました
プロフィール
神戸山手女子高校音楽科を経て、大阪教育大学芸術専攻音楽コース、同大学大学院芸術文化専攻音楽表現コースで学ぶ。在学中、大学オーケストラと学内演奏会で共演する。

2007-2008年、ハンガリー国立リスト音楽院でV.サバディ氏のもとで研鑽を積む。2009年、氏と大阪で共演する。

2000年、スイス、シオンにてI.ギトリス氏の、2008年、ハンガリーショプロンにてS.スタンデイジ氏のマスタークラスを受講。 2012年、イタリア、コレベッキオでS.クイケン氏主催のオペラとシンフォニーのマスタークラスに参加し、レッスンを受けながら同地でのコンサートに出演した。

2008年、ブダペストでの春の音楽祭や、2011年、インドネシア、ジョグジャカルタでの室内楽フェスティバル等で演奏。インドネシアでは地元の大学生へのマスタークラスも開き、好評を博す。



第9回高槻音楽コンクール、一般の部第二位。 第12回大阪国際コンクール、アーリーミュージックの部第三位。

現在は、関西を中心にモダンヴァイオリンとバロックヴァイオリンを演奏し、後進の指導にもあたっている。

モダンヴァイオリンを稲垣琢磨氏、V.サバディ氏らに師事。バロックヴァイオリンを渡邊慶子氏、S.クイケン氏、宇田川貞夫氏らに師事。

Sanae Tokimoto violin

She started studying the violin at age of 3.

After she graduated from the Music course of Kobe-Yamate Girls' Senior High School, She studied at The Music and Fine Arts course of Osaka Kyoiku University, and she studied at same University graduate school.The course is Music and Fine Arts Studies.

She took Art's master degree.

1999 She played Bruch Violin concert with Osaka Kyoiku University Orchestra.

2002 She held her first recital at Tottori city.

2004 She won 2nd prize of Takatsuki Music Competition.

2007 She won a prize of Tokyo summit Competition.

2011 She won 2nd prize of Osaka International Music Competition by baroqe violin.

2007-2008 She furthered her mastery at the List Academy of Music at Budapest, Hungary.

She performed at Budapest, solo and ensemble player.

2008 She held Return concert at Nara city Japan.

2009 She played with Szabadi Vilmos at Joint concert at Osaka.

2010 She held Joint concert with Yu Murakami at Osaka.

She took many master course at Europe and Japan. For example,Ivry Gitlis at Swiss by modern violin,Simon Standage at Hungary by baroque violin, Keiko Watanabe at Japan by baroque violin. Now, she is active as violinist, baroque-violinist, and violin-teacher.
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。